--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2006.05.14 *Sun

感性を豊にしよう週間。

連休明けのぼんやりは、決して休みボケだけではないと思う今日この頃。
もう間もなく皆が待望の(?)新作も出ますしね~
色々、忙しくなりそうな…予感?…予感は予感だけだとも(苦笑)

さておき。
今日は姉とバイオリン、チェロ、ピアノの三重奏コンサートに行って参りました。
とはいっても、そんな仰々しいものではなく、地域の文化ホールでお客さんも家族連れが沢山いるような、
そんな気軽なコンサートで。
演奏される曲目も気取った交響曲ではなくオペラ中心の有名な曲ばかりで
氷の舞姫が使ったことで有名になったトゥーランドットや定番の花のワルツ、
今までタイトルは分からなかったけれど、聴けば分かるといったような馴染みやすい曲で、
すっと耳に入ってきました。
バイオリンやチェロの生演奏など殆ど聴く機会もないですし、貴重な体験となりました~
やっぱり、CDで聴くよりも、音の広がりというか温かみというか。
演奏者の感性で奏でられるものなので、それぞれ特徴もあるし、
手の動き、息遣い、拍子のとり方ひとつでもやっぱり演奏している姿が凛々しいというか。
ピアノを演奏している方は女性だったのですが、
力強い音や柔らかい音など自由自在に操っているという表現で。
個人的にはバイオリンよりチェロの方が耳に心地よい音だったなあと感じました。
また、セロ弾きのゴーシュという演目はチェロの演奏に合わせてあらすじの読み聞かせも加わり、
世界にひとつだけの花は観客参加の大合唱と、
クラッシックコンサートは静まり返った中で聴き入るものだという先入観を見事に拭い去られました。
聴いている間、目の前にはオペラの情景や風景など浮かんでくるようで
音楽っていいなあとしみじみ思いました。

来週はブライダルコスチュームのファッションショーを見に行くので
まさに視聴覚を豊かにする週間。
新たなイマジネーションの世界が広がる~なんてどこの売り文句だか(笑)
もう少し文章のセンスも磨きたいものです☆

スポンサーサイト
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

神流

  • Author:神流
  • 日暮し上等。
    日々まったりと生きてる雌。
    お気に入りは甘味と
    パンとアランジグッズ。









最近のトラックバック



ブログ内検索





Copyright © 日々是我侭に All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。