--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2005.11.12 *Sat

親子サービス?

今日は珍しく親父殿と休みが重なったので二人して映画のハシゴをして参りました。
最近妙に親父殿との趣味が合ってる私。親父化してる?(笑)

観て来たのは…蝉しぐれとステルス。
どちらも地元映画館では今日までの公開だったのでこれは今日観ないとという事に。
なんというか、組み合わせが極端というか…まさに静と動な映画で(笑)
蝉しぐれは原作を途中まで読んでいたので、
その世界観が凄く丁寧に描かれていたのが素晴らしかったです~
役者が芸人さん多くてびっくりでしたが。
でも、親友役の二人は良い演技されていてちょっと見直したり(笑)
ただ、原作読んでない人にはちょっと読み取りにくい雰囲気かも…
表情の会話というか、無言で心情を表すような場面が多かったのも印象に残りました。
全体的に静かな作品で、隠し剣鬼の爪もちょっと観たくなりました。
そして、やっぱり剣術のシーンも構えて睨み合うところからぐっとひきつけられる力があって。
立ち姿も刀を構える姿も決まってる市川さんは
阿修羅城の瞳の時も思ったのですが…色気があるなあと。
ちょっと、ドキドキしました★(変?)

次に観たステルスは…正直あまり興味を惹かれなかった作品で(苦笑)
期待してなかっただけに、予想よりもスケールも大きくハラハラする展開が
面白かったのですが…人工知能の暴走とはいえあれが実際に起こってしまったら…
核戦争勃発間違いナシ!
領空にバンバン侵入したり建物爆破したり結構否定的な人が見たらヤバイんじゃないかというくらい
破壊しまくりで。アラブ系のテロ組織にものすごい敵意を
感じずにはいられないような(苦笑)
でも、ステルス機の飛行シーンは3Dシアター並みの大迫力で。
空を走るように滑るように縦横無尽に飛び交う3機がカッコよくて
面白かったです。
途中で出てくるタイの映像や寿司バーなんかがちょっとアジア贔屓?
エンディングクレジットの後にフィクションです、と強調されていたのがなんだか可笑しかったです。(笑)

しかし2本合わせて4時間半くらい?流石に疲れましたね~
でも、今月はハリポタも始まりますしサユリもちょっと気になるので
映画日記が増えることになりそう?行けるかな~
スポンサーサイト
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

神流

  • Author:神流
  • 日暮し上等。
    日々まったりと生きてる雌。
    お気に入りは甘味と
    パンとアランジグッズ。









最近のトラックバック



ブログ内検索





Copyright © 日々是我侭に All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。