--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2007.11.06 *Tue

閑話入ります

旅の思い出の途中ですが…閑話入ります。
というのも!昨日のガリレオでの久々の敵役な慎吾氏がかなり素敵で悪い人で負け犬で
久々に目に狂気宿る慎吾氏見た~!ってことで勢いのまま叫んでみる。(笑)
また古畑の時みたくスマさん全員で犯人役、やって欲しいな!
悪役でこそ個性、というか俳優力感じるので!今だったらもっと凶悪な犯人でもやれそうな気がする…というファンの欲目。
って、とりあえずはその話はおいておいて。

つい先日に行った毎年恒例の雲仙での天体観測で珍しい星を見れたので、
そちらの話を先にしたいと思います。
その日は折しもオリオン座流星群が見れる期間で、雲一つない夜空。
暖かい岩盤の上短いながらも流れ星を幾つか見ることが出来て、それは毎年感動するのですが
今年は係りの人曰わく、とっても珍しい星…というか現象が現れていて
正三角形に並んだ三つの星の一つ、それは世に言う彗星だったのですが
彗星というと帚星とも呼ばれるように、細い尾を引く星が一般に知られる星なんですが。
何故か、その日現れた彗星は尾がなく、代わりに膜のように核と呼ばれる星の光源を覆っていて
まるで空に浮かぶ海月みたいな。
海の月と書いてクラゲだけど、空に浮かんでるみたいな。
係りの人の説明では、どうやら彗星に小惑星もしくは隕石が衝突して爆発。
その塵が星の周囲に散らばり、膜のように見えるのだろうとの事。
そんな初めて見る現象に感動しつつ、こんな近くの惑星に衝突が起こってるのだからいつかにも…なんて怖い話も加わるとちょっと怖いから!
でもそんな不思議な現象に遭遇できたのは幸運だと思いながら
また来年も流れ星、見に行こうと決めたのでした。
スポンサーサイト
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

神流

  • Author:神流
  • 日暮し上等。
    日々まったりと生きてる雌。
    お気に入りは甘味と
    パンとアランジグッズ。









最近のトラックバック



ブログ内検索





Copyright © 日々是我侭に All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。