--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2007.04.06 *Fri

春雨スープ(うずらの卵入り)が食べたい。

何の脈絡もないタイトルですが

昨日は五月晴れのような晴天だったのに、
打って変わって今日は春雨…寒いよ!ついこの間までの暖かさは何処に!?
って、そんな真冬ほど寒いわけではないのですが、暖かくなってきていただけに
余計に体感気温が低いんですよね。花冷えとはよく言ったものです。
桜の花も満開になったから天気良かったら自転車で出かける予定だったのに…
休日を無駄に過ごしてしまった!

1ℓの涙で生きることの重みを改めて感じたばかりだったのに…

1ℓの涙はリアルタイムで毎回涙して見ていたドラマでしたが、
今回の追憶も涙ナシでは見られなかったですね。
遥斗君目線からの思い出と、残された形になった彼の思いというか想いが…
たまに無性に声が聞きたくなるなんて、そんな切ない想いを抱えている遥斗君が切なくて!
残された思い出の分だけ、切ないんですよね。
でも、それはとても綺麗な気持ちだなあと、なんて綺麗な涙なんだろうかと。
家族の愛情とか、一所懸命に生きた亜也ちゃんの一途さとか。
私の貧困なボキャブラリーでは表せない、眩しいくらいの「生きる」姿が。
希薄な人間関係の中で、何となく生きてる人間には眩しいくらい一途な姿だなと。
陳腐な言葉で片付けるのは憚れるような尊さを感じますね…

雨の中、遥斗君が手紙読むシーンはきっと日本中で1tくらいの涙が流されていたんじゃないかと。
最後に、屋上で涙する彼の切なさも痛いくらいでした。

なんだか、久々にテレビを見て泣いたような気がします。
学校が嫌いだって、自殺を考えるような学生さんたちにこそ、
見て欲しいドラマでしたね…

人生、謳歌しなきゃ!

なんて。
変な締めですが今日はこれにて終わり!
スポンサーサイト
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



プロフィール

神流

  • Author:神流
  • 日暮し上等。
    日々まったりと生きてる雌。
    お気に入りは甘味と
    パンとアランジグッズ。









最近のトラックバック



ブログ内検索





Copyright © 日々是我侭に All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。